スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広告

まっすぐ引くテイクバック

バックスイングではよくまっすぐ引いてダウンスイングでは
まっすぐ下すといったふうに言われていますが

はたしてそれは正しいのでしょうか?
ゴルフ雑誌アルバのレッスンによると
まっすぐ引くイメージでは手と体が離れてしまい。

フェイスのむきも閉じた状態になってしまいます。

ではどういう練習をすればいいのでしょうか?
野球素振りのようなスイング練習をすれば腕と体が
同調し体の回転でスイングできるようになります
参考までにALBAより「やってはいけない練習法」動画
広告
スポンサーサイト

ドローを打つ

ゴルフで一番難しいのはストレートボールを打つことです
曲がるならはじめから曲げて打てばいいのです。
そのためどういった構えでどういったスイングをすればよいか?
基本的にはスイングをいじることをやりすぎるとわからなくなるので
スタンスやボール位置で思った球がでるようにすることがよいのです。
ドローの基本は目標より右を向きインサイドアウトの軌道でスイングをすれば
よいとされています。
ドローの打ち方動画(片山晋呉のゴルフレッスンより)
広告
カテゴリ
最新記事
ランキング
にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
人気ブログランキングへ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
広告
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。